--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月16日

●山シテ川

飛込ム

無事下山したが、結局、川上岳で肉離れした左足が痛みだしたので、アイシングをかねて、清見の川へ。スーパー冷た過ぎで、すぐに楽になった。

お盆で、地元の面子が集まりやすいので、清見に家を建てた厚の家でビービーキューして、呑みまくって、そして、勢いで飛び込む厚と剛が、面白れー。

昔と何も変わらねーのは、夏の匂いと、すぐ調子に乗る、俺らの軽さで、それが、やっぱ、今はもう、一年に一回しか味わえなくなった、幼なじみとの楽しみかもね。ヴィヴァお盆。
スポンサーサイト
2009年08月16日

●丸黒山 山頂

丸黒山ニ立ツ

着きました。ありがとーございまーす。山頂はピーカン。しかし、乗鞍岳等への眺望は、雲が薄く掛かり、今はいまひとつかな。少し待とう。それまでは、昼にしよう。今日は、チリトマトヌードルです。
2009年08月16日

●ガンバル坂-根性坂


ガンバルンバ坂

この後、根性坂と続く。
2009年08月16日

●日影平山

20090816075121
2009年08月16日

●丸黒山登山口付近

丸黒山登山道入口ミアゲル

いても立ってもいられず、ちょっと丸黒へ。中々の深緑がキモティイイっす。相棒はヨッシー君と小熊犬。…では、ちょっと逝って来ます。
2009年08月15日

●丸黒山耽ル

飛騨高山スキー場は、幼い頃から父に良く連れてこられ、それこそ、15年間は、俺は、ここで、スキー人生だった。あの頃は、山なんて、雪なんて、全く興味が無く、競技スキーに明け暮れ続けた。

それが、スノーボード履いて、ここで、パウダーやったら、それが、俺のスノーボードのルーツになった。

そんな想いで有るスキー場の山頂の「かぶと山」から、乗鞍岳方面を見ると、いくつかの山々が見えるが、一番近いのが、日影平山(1595m)。そして、その奥に、丸黒山(1956m)と連なる。

丸黒山2

っと言った事を、実は、つい最近まで、全く知らず、この丸黒山へ通じる登山道を只管(ヒタスラ)に攻めると、乗鞍岳まで通じてしまうんだから、山道を作った人は凄いね♪



地形図を見てると、乗鞍岳に通じるルートの途中に、高根村に通じるルートも有るし、丸黒山の裏手は五色ヶ原が有るし…。

何んか、面白そうな、エリアなんだよね。何んかね…、地形図を見ていると、ワクワクするんだよねー。まだまだ、全然、山に登っていなくて、経験もねーけど、この辺の一つ一つ山を登ったりしていくと、その登った事の有る山々が、一つずつ繋がっていき、まるでパズルのように、俺の頭の中で、3Dで、マッピングされていくんじゃねーかって思ってしまって、タノスィ♪

位山と川上岳は既に、そんな感じで出来ちゃってて、後は、船山をぺロっと頂けば、「位山三山」は完了なんだよね。オモスレ。

もうちょっと、情報が必要だねー。誰か知りませんかー?誰か、行きませんかー?

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。