--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月03日

●梅雨明ノ合図

会社で車を停める時、チョットお気に入りの場所があって…。アスファルトのエリアじゃなくて、背の高けー木がニ・三本生えてて、その木と木の間に停めるのがスキ。

風の強えー日は、車に葉っぱが、積もっちゃって、大変なんだけど、今は、そんな感じでもなく、日差しを遮ってくれるので、夜勤明けで心身ともに虚弱になっている時は凄くイイね♪。

梅雨明ケノ合図

その木々の根本に、“ コケ ”が生えていたので、“ 梅雨明け ”を感じた。法則じゃねーとは思うんだけど、湿度の高い梅雨が明け、適度な日光を浴びた瞬間、菌類って一気に増殖するんじゃねーのかな。

コケが俺にとっての梅雨明けの合図だと思ってる。そうしたら、本日、梅雨明けでしょw。やっぱそうじゃん♪こうして、季節感のネー俺でも、意外と季節の変わり目を敏感にキャッチしているのかもね。



ただ、季節の移り変わりをこの時期感じると、シーズンまでの残りが僅かだと思い、危機感も同時に感じてしまう。はやく、俺の両足首…治らんかな。このコケを喰えば…。
スポンサーサイト

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年05月02日

●道滑


090502-2.jpg



090502-3.jpg

090502-4.jpg

あの日、雪降った日、1日中滑ってもまだ足りず、俺達は場外へ飛び出した!雪さえ有れば、永遠に滑っていたい。俺達はスノーボードが大好きだ!



運転はヨッシー君。何故なら、運転が上手いw。雪道で人引っ張りながら60キロとか、酷いw。

写真は寺下さん。一眼レフ♪写真は少しだけ加工した。前から絞りの深度が薄く強い写真編集をしてみたく、シャープとソフトの強弱をつけた。しかし、失敗かもw。

因みに、トリミングする必要が無いくらい、写真の構図がまとまっている気がした。…凄い!顔見せは余りしたくないので、トーンを落としてます。

…で、Photoは攻め攻めマッケン君と直下り卍っすw♪



来年は、ハイシーズンに、引っ張られてーなー。どっかに、広くて、バンクが有って、しかも車がこねー道…ねーかなーw。妄想が ヒ ロ ガ ル ♪

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年04月26日

●久客

夜勤明け。雪降ってるんじゃねーかと思い、急いで仕事を畳み掛けたが、それは週末…糞終わらねー。結局、11時過ぎに終わり、山へ。

旧朝日小学校ら辺から、超雲行きぁゃしぃ。すると電話が…。久久の充佳君から…で。

「今、車スレ違ッタヨ。因ミニ、ゴンドラ動イテイナイヨ。リフト長蛇ノ列。パウダー喰ッタ。以上。」

えーっと、ゴンドラ動いていなくて、で、リフトが込んでてて、…で、何でパウダーとか言ってるのか、夜勤明けで、脳味噌が既に発酵しておる自分には、意味フなんですが、もう、体力的に、果てておったので、帰りました♪



折角、高山経由で着てくれたので、充佳君を新居に招きしました。っと言うか、山の詳しいハナシが聞きてー。

朝一でゴンドラ乗って、山頂からノートラでクルブシだったそうです。その後、三本滑って、ゴンドラは強風で終了。後、営業はどうなったかは知らねーが、まぁ、満足して帰ってきたようです。

朝一じゃなかったら、ノートラどころか、強風で、糞リフト待ちで、湿り雪で、走らね…とかで、朝の30分で、天と地だったみたいだね。

仕事が忙しくて中々山へは行けなかった様だけど、ラストランがラッキーランになって良かった良かった♪

まぁ、俺は、山へすら行けてねーけどねw。
クルブシ…パ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年04月19日

●雪解

090419-1.jpg
いつも見えているガードレール。一番上しか見えなかったのだが、いまや、4本目まで…うむ、レールのR…ソソリマセン?

雪が解けるのは、積もるよりも早い…。雪解け水で勢い上がった川の流れを鑑みる(カンガミル)と、そう思える。

そういえば、昔、乗鞍で、雪下水脈に落ちた事があったかなー。激流なうえ、冷めてー。たまたま、生きていました。俺は。



090419-2.jpg
週末だから、人が多杉。少し音の届かない所へ…。少し汚れた白い雪と、澄んだ青空に挟まれ、夜勤明けで心身虚弱になりそうな体が癒される。

気持ち良く滑れるラインなんて、もう、残ってはイネーが、それでも、何故かキモティ良い。なので、毎回入る。俺は、これで十分満足する。

090419-3.jpg
最後に、チョロっとだけ、キモティ良い所に出れて、自分の車までスィ~っと♪今日は、正直、これで、ハピー。

雪解けを感じながら、残雪にシガミ付きながらw、パウダーじゃなくても、山は楽すぃ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年04月11日

●滑〇八二 * Ciao


懲りずに撮影。今回はログ・コブ・キャブと、多彩に撮った。どちらかと言うと、ログとコブがメインw。パークの映像よりも、ログ等の方が撮っていても、後から視ても、俺は好きやな~。

図はジロウクン。天気が良くて最高ですねー。あと、コブ…。今時分の中で流行のピークを迎えようとしています。こんな所にも、気持ちのイイ重力場が有ったとは、俺の目は節穴でした。うむ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年03月19日

●滑〇六九 * Bowl


夜勤明け。虚ろに成り逝く眠気の中で掘(彫)って参りました。ボールの造形。去年よりも少し要領が知っておるので、何をすればいいのか、なんとなーく解るんだけど、自信はねぇ。

最高な人々の中に、俺が混じっているのは、何だかオカシイ。憧れの人々の前で関係無く変態的な会話に花を咲かせ、自分がドンだけ普通な人間だったかに、気付かされる。嗚呼、俺って堅気なんだって思う。

今日の作業はオシマイ。最後にバス団地でコーヒー頂きながらDVD視て一服。最高でした。しかし眠みぃ。夢心地。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年03月08日

●着眼点 * CASSHERN

image
三月なのに結構強い雨。それに加え、首の捻挫…激しくは動けません。今日は何しよう…って感じで、あるライダーのブログを読んでいました。

その名は、「吉田泰明」プロ。ヒョンなきっかけで薄ーくw、お付き合いさせて貰っています。まぁ、俺が勝手に憧れて、応援をしている感じですけど。

読み終えて、暫くし、撮影のロケーションでも探しに行こうと考えました。鷲ヶ岳で、タエさんと撮ってて、少し、自分の撮影心に火が着いているようでした。

そんな中、電話が鳴りました。Lululu♪ 泰明君からでした…。で、「今荘川なんですけど、一人でロケハンに来ています」 ……!!?

意味が解りませんでした。この偶然に…。頭の中で整理がつきませんでした…が、取り敢えず、話しました。「あ、エクストレイル惜しかったね」 っとか…。 吉田君が出たのは、TOYOTA BIG AIRの日本人予選の最終選考の方でした…。もう、脳内、パニックですね♪(エクストレイルの日本人選考のリストには選らばれていました)

イイ女と上手いライダーの前では、緊張する、俺でした…。イイ女で上手かったら、白い奴イキマス。



地形の見かた。見立てっと言うのかな。プロは違う。プロだからかな?俺の思い描くラインと、彼がイメージするラインに違いを感じました。

ハードなラインを選ばず、確実なラインを探す。っと思いきや、攻めのラインもピックアップはしているみたい。

それと、自分は、同じポイントで数テイクは撮る事を前提に見ていたのだが、彼は、1・2テイクで計算しているみたい。ポイントの寿命っというか、鮮度…かな?色々参考になります。



前から狙っていた山道でいいポイントを見つけられたので、二人とも満足です。雪の残っている内に、俺は撮影に行きてー。

この時期、2・3日のロスで、雪が一気に消えてしまうので、タイミング的には、ハイウッドオープンの為の休日を、撮影に当てるのかどうか、迷っています。俺は大会よりも、映像を残してみたい。

吉田泰明
キャシャーン(やすあき)の、I feel a million dollars! - LOCATION HUNTING!!


スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年03月03日

●白イ恋人 * SHIROKOI PARK

ついさっきスカパーで録画されていたTOYOTA BIG AIRを見て感動していたところだったのだが(今頃w)、そういえば、北海道へ行ったときに、白い恋人パークへ行きました。

image

建設中のパークへ入れてもらい撮影をさせて貰いました。他の建築物と比較してもらえればわかると思うけれど、スタート台の高さも、そこそこ、腰が抜けるサイズやと思うた。11階建て程と思う。

これをKINGSの泰明君が飛んで、日本人予選通過したって言うんだから…、ホント彼は凄げーなー。

其れに比べ、自分は…白馬さのさかの14メートルでも怯んでたんじゃねーかな。やっぱ、怯むってことは、それだけショーボーティーンなんやと思う。

怯んでおるようでは、遣れる筈の事が出来ねー。出来なきゃ、遣ってる意味がねー。意味がねーなら、もう辞めた方がいいね。

そんな事にはなりたくねーし、もうチョットだけ意味有るものにするべく、少しずつで良いから、経験と実力を…。うむ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年02月18日

●希少物

14・15と連休でした。超久久の降雪に、山選びが楽しかった♪久久と言う事で、いつもと違う山にした。…大日岳ら辺の高鷲SP。この時期は、ここじゃねーかな。

で、予定がガチで合ったカワムラ君とイイ所へw。カワムラ君繋がりでカニエ君と、そして途中から鳥も合流して、この時期希少なモノを頂きました。

000000

寒波がどうのとか聞こえてましたが、そこその積雪で20~30㌢。風もそこそこあって、トラックは直ぐ消える。雪もそこそこ乾いていたが、斜面はガリとパフのムラが結構有り、速度制御に、なかなか手応えを感じた。ツリーホールの深いところや、吹き溜まりの深いところもあり、もっともっと、観察をしながら滑りてーと思ふ。



しかし、白馬さのさかで遣られた腰が凄く痛む。早めに切り上げて、宮田整形外科で精密検査を受け、診て貰ったのだが…どうも、腰に血とか水とかが溜まっていた。骨や間接に異常はねーみてーだ。

確かに、撃った所が、有り得ないほどプカプカと水分を有しているのだが…。治るんか?良くワカランが、15日は辞めにした。

一応、22日のあららぎ高原のワンメイクは登録したが、ただ飛ぶだけになるかも。大会までおとなしくし、一発勝負の正にワンメイクでwイキマス♪

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年02月01日

●出会系 * HIDANISEKO

000000
北海道ニセコ最終日。今日中に札幌のホテルまで移動しなきゃいけなかったんだけど、やっぱ滑りてーので、午前中だけ滑る事にした。

だので、急遽、レンタカーを借りて、バスの時間とか気にせずに滑れるようにした。いつもいつも俺の「急遽的な行動」に、対応してくれる鳥嫁には感謝的な…。うむ。しかし、このレンタカーのデミヲ…4WDのはずが、超滑る…。↑は滑っている最中デス。



北海道に来て、二度目の出会いの奇跡が起きました。一度目は、ま~よ君との出会い。飛騨を愛しすぎとる純正ローカルのま~よ君。…が、同じく新婚旅行でニセコに来ておった事。

そして、ま~よ君を介して、KT君をはじめ、その後輩のシミ君やキタロー君。ま~よ君の奥さんやキミちゃんやマコちゃん。ホント、何人も俺らの周りには人がいた。こーゆー事って、俺にとっては、スゲーでかい事なんですよ。

それで、二回目の奇跡的出会い。…とは、中島君と三島君との出会い。これまた二人とも飛騨ローカルw。しかも、お二人ともSHIMANO USER。…で、中SHIMA&三SHIMA♪中はLIB島で、三は原点島w。ちなみに俺はヴェク島♪。まぁ、程よく、気持ちの悪いアイテムチョイスです。

一年に行くか行かないか位で、ふら~っと夜勤明けに、たまたま行った、モンデウス。中島君っとは、そこで1時間だけ一緒に滑った方。非常に良いウゴキする方と思った方でした。特に、バックサイド側のターンの上半身とその腕の動きがイイと思ってた♪

そんな方と、たまたま東山のゴンドラ降り場付近で、すれ違った時に、彼らから声が掛かった。しかも、モンデウスで一緒に滑ってた時の格好っと、全く違う格好だったにも拘らず。何故解る?

それから暫くして、飛騨4NPE-からMAILが入りーので、「中島君、そっちに居るから…」っとか。なるほど、4NPE-の仕業か…♪

何はともあれーので、4NPE-のお陰で、二度もアンビリな経験をさせて貰いました。俺はホント、色んな人々の気遣いの中で、なんか、こう、ウマク、タノシク、生かされてるんだねぇ~って思うたところ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。