--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年02月12日

●山篭六発目[弐]

  山篭六発目の弐発目っす。疲れが酷く溜まっている。こんな時は、(や)君お勧めの「アミノバイタル」でアミノ酸を補給して、とっととお山にスタコラで。本日は"半月板損傷"の(や)君が"ビデオマン"率先してしてくれるので、気合入りマクリ。いい絵を残す為に俺が出来ること…は、F3なんやけど、なんか昨日からウダツの上がらねー俺の技術不足のお陰で、そんなテンションじゃない。結局、今日のテンションは練習モードやな。

  (や)君はスゲー。俺の問題点、「抜け」の悪さについて、的確なアドバイスをしてくれる。問題はリップでの重心の位置に尽きるわけで、空中のバランス、着地の決めなんぞ、結局はアプローチに全てがあるわけで、ソコんとこを、集中して逝った。何本か遣っているうちに、ボチボチ良くなって、テンションも上がってーなんて事をしてるうちに、(や)君の方がアゲアゲで、暇つぶし用に買ってきた"ソリ(小)"でキッカーに入る始末…。それを撮る俺。何故か沸くギャラリー。(や)君はスゲー。

  少しずつ、ステップアップしている。次が見えてきたカモ。そんなカンダで、充実しまくって、本日終了。アザッシタ。
スポンサーサイト

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年02月11日

●山篭六発目[壱]

  今期六発目!篭って来ました。弐日間でどれだけ成長するのか?一本一本が勝負っす。2日目に(や)君や、(ひ)君たちと合流するので、それまでには、ちょっと成長した俺を見せたくて、必死こいてた。未だ、(や)君は半月板損傷で板も履けず、苦しんでいるのを尻目に、今のうちにアドバンテージをとる為に、所謂(いわゆる)コソレンに勤(いそ)しんでました。今回の俺の目玉はF3。正直、もう仕上げ段階やと思ってた。格好悪りーF3ならいつでも廻れる状態で、今日のうちにスタイルを入れれるようになって、「おー」って言わせたくて、意気込んでいた。。。ガァ、新たな壁にぶち当たって、砕けそうな事実が判明した。
  リップの踏み切りに問題がある。「抜け」が相当ヤヴァイ。今まで気付かなかったが、ハイクしていて、自分がリップを抜けたシュプール(エッジの跡)をよく見ると、ズレテル…。ヒール抜けF3なので、ヒール側のエッジがリップに、シャープに残っているのが、理想なワケで、その理想とかけ離れた「抜け」に意気消沈…。道理で、以前から気を使っていた「フンワリ感」や「飛距離」「高さ」が出ねーワケで。この問題を何とかしないと、キッカーのサイズが上がったら、太刀打ちできねーし、そもそも、見た目が、良くねぃ。スタイルを入れるどころの騒ぎじゃねーし、入れられねぃ。
  そんなかんだで、一日結局、キッカー周りをハイクしてみたが、どうも上手く逝かず、今日のところは「経験値」を少し貯めて終了っした。オツァッシタ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。