--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年12月21日

●滑〇二〇 * Yakebitai-yama

000000ヤーケビー!最高でした~♪。脳汁出ました~↑。まぁ、いつもの事なんですけどw。想像しておった天気とは裏腹に、予想タトに天気は最後までPキャンな感じ!。完璧に春ですね☆

今回のこの、最高に陽気で気分の良いシチュエーションに絡んでいられたっと言う事実に感謝です。

焼額山往復は全てキックンの運転で超快適な新車の助手席。元現地パトのノリクンのコースナビで快適完璧な「裏」スノークルージング。

それに、長野ローカルのボツクンはウメーし、その彼女はカワイイし♪。さらに、現地スタッフの露ちゃんとマークーのお陰で激安に滑る事まで出来た。

そして、全てを計画し、手配し、で、自分なんかを誘ってくれた、4NPE-ことシンペークンには…感謝だね♪

繋がりってダイジー。繋がってなけりゃー、この青空の下、この雪不足の中、これだけの距離は無かったし、これだけの雪質は無かったし、それに、今日、こんだけ笑う事は無かったかもねー☆

ぉっと、そう言えば、今日の自分は、ただただ、笑い叫んでただけかもw。何もしてねーな。うーむ…。
スポンサーサイト

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2008年12月19日

●焼額山予定 * 8KB

21日焼額山8KB行きます♪フリーランしに行ってきます。恐らく、その日は雪降るでしょうねw。クリスマス寒波ってしってます?Xmas前後に寒い方たちの念が寒波となり雪を降らせます。因みに、8KBには男4人で行きます。相乗りです。面子は4npe-サンとRKサンと仙人サンっと、卍です。…強烈な寒波…来そうでしょw?

一応、焼額山関連ブログ等調べてました。本日19日から2ゴンに続いて、1ゴンも稼動って事です。滑走距離は2.5km程じゃなかったっけ?ここの圧雪は 完 璧 なので、朝一バーンに期待っすね!&昼ごろの荒れたシャバ雪+笹藪も楽しみ♪ここは異常に笹が群生してるイメージがある…。

志賀高原焼額山スキー場
志賀高原 焼額山スキー場 スタッフブログ

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2008年02月15日

●奇跡体験

奇跡…を感じた。02/13の焼額山。天気は終日吹雪。雪は有る所で腰上。視界は…まぁ、最悪。そんな、自然の猛威を肌で感じながら、自分の出来るだけの技術でエキスパの深雪を1人で攻めていた。

14:00頃だったと思う。1ゴンで降車し、出口からゲレンデを見ると、徐々に、外が明るく成りだして、パッと、頭上を見ると、若干、雲が薄くなってた。そこを、何故か食入る様に見ていると…、お日様が顔をだした。「コンチワー♪」って感じで。そして、ゴーグルに付着していた、粉雪を瞬く間に溶かした。

かなり視界の悪い、吹雪の中、直径30㍍程の光のゾーンが出来た。それはまるでステージのスポットの様だった。そのスポットがコースに沿って動いていったので、思わずその中に飛び込むように、滑り入り、そして、また上を見上げた。

光が筒状に差込み、その外側は完全な闇で、今、自分がいる場所は、完璧な、ピーカンだった。光の筒の先は、夏のような太陽と、深い色をした、青空が見えた。

ヤヴェ…。思わず、両手をお日様に掲げて、奇声とも思われてもしょうがない様な、雄叫びを喚きながら、スポットが動く方へ進んだ。まるで、導かれているかの如く。…それが、結構、早いw。

スポットは、特に、左右蛇行せず、直線的に進んだ。そして、見た事の有る所に出た。そこは、朝から、唯、只管(ヒタスラ)に、自分を追い込んできた、8KBエキスパートコース。最大39度、平均32度に、腰上の深雪+自分が作った雪崩の塊w。

いつもは、一旦、コース前で停止し、自分の行くラインを確認するのだが、既に、スポットが迫っており、止まる訳にはイカネー。意を決する暇も無く、そのままの速度で横からで無く、真っ直ぐ進入した。間に合わないと思ったので、コース入口では無く、ロープ側から逝った。怖えかったw。普段はしない。アブネーからw。でも、その時は、しなきゃいけないと思った。恐らく、スポットの光が、オイラのテンションをオカシクしたんだと思う。

光が無かった時とは違い、スポットの光のお蔭で、斜面の起伏やラインが良く見える。自分の滑る影まで、クッキリと浮き出ていた。背中が暖かい。ついさっきまで、凍り付いていたのに…。

完璧にラインが読める。サイコウだった♪遣られる訳にはいかなかった。自分の出来るサイコウの滑りをしようと思った。誰も見てねーのに、…攻める。アブネーし、ちょっと虚しいカモ…っ等とは、全く考えもシネかった。完璧な ジ コ マ ン 。そんな満足の為に、ちょっと命掛けたカモ…。技術もネーのに、ソユことすると、下手コクが、覚悟も少しした。

何処をドウ滑ってきたかは、ハッキリと覚えていないが、コースっと言うか、外と言うか、よう分らん。取り敢えず、後を振り返って見るが、もう、何も見えないくらい、吹雪いていた。そして、次第に、スポットの光も、幕が閉まるように、薄くなって、消えていった。

夢か?頭打ったかも…。たった、数秒前の事実を信じる事が出来なかった。凄く昔に経験したかの様に記憶を辿り、懐かしくも感じ、追憶した。しかし、まだ背中は温かかった。マチガイネー。強引に確信した。口がカラカラだったけど、取り敢えず、又、叫んどいた。オイラのSnowLifeで恐らく、1番だと思ったので。

クリックお願いします!!

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2008年02月14日

●焼額山

02/12・13の志賀高原・焼額山、8KBトゥアー♪KSPローカル、シンペークンの企画で、愛知・大阪・三重、そして飛騨と、KSPで繋がってる15名程の大所帯で8KBを攻めた。皆で、どこか遠くへ行くって、オイラには新鮮w。いつもは、現地集合to現地解散。相乗りで+泊まりで+夜宴会付って、しない。ので、コユのもヨイね。ヨイヨイ。企画したシンペークンThanx!カナーリ癒されたっす。タノスィ♪



で、8KB。初日。パークメイン。ステップダウン7m2連が楽しい♪ビック単発キッカーよりも、ミドル2連の方が、やっぱ難しいし、その分、遣り応えがあるね。特に、1個目を成功した後の、2個目の飛びは、テンションも↑っているので、結構、イイのが出せる。着る・着らんは別としてw。



今回、トリップに参加したメンバーとは別に、現地で篭っているシンゴクンと知り合った。トゥ抜きオープンのコツを、オイラが教えられる範囲で教えたら、即540が回ってた。トゥ抜き繋がりで、今はマイミクw。

また、他には、以前、焼額山に来た時に泊まった、プリンスホテルで、飯が喰える所を聞いたスタッフの女の子が、今回のシンペイ'sツアーの現地クルーの1人のマークーサンだったって事にも驚き!

参加者のサコッチクンとは、ピアで一緒に滑っていた。しかも、ピアディガーウックンの知り合い。グラトリの036クンもピアで。マッツン雪猿クンはKSPで見ていた。そもそも、企画者のシンペークンとは、ガキの頃、一緒に遊んでいた仲間だったw。それが、3週間ほど前に、Snowで繋がった。

そうでなくとも、このツアーに参加する前から、参加者と別の所で会っていたり、見ていたり見られていたりで、なんだろ?この横に繋がる、SnowLinksに、超常的な感じを受ける。ヴィバSnowLifeっすね♪



で、8KB、2日目。当初は池の平でパークメインって予定だったが、低気圧が志賀高原をスッポシ被っておるので、急遽、焼額山に。予想的中っすよ!第一ゴンドラ(1ゴン)の麓(フモト)で、既に、膝下パ♪ フ ル エ ル 。

焼額山+パウディ=エキスパートコース。この図式は、以前、8KBで経験した、今年サイキョウの爆弾低気圧で確立した、オイラのお気に入りのコースっす(備考)。

エキスパ一本目。既に腰パ♪しかし、少し重いかな。嫌な予感がしたので、尾根寄りを滑ると、初っ端から、雪崩る始末。マズイって思ったよ。幸い誰も、巻き込まれずに済んでヨカッタ。次も、エキスパ滑る。その次も、その次も、そして、その次も…永遠と、1人でエキスパって、気付いたら14:00。

皆で来ているのに、1人って、周りが見えてネー。12:30に食事したけど、何食べたか覚えてイネー。長野まで来て、ただ、ヒタスラに、同じコースを、同じペースで1人で攻める…。それくれー、ヨカッタよ。出るモン出たっすよw。今回の8KBエキスパ。完璧だった♪



強風の為、1ゴンも止まって、最後は、皆で3クワに乗って、まだ十分に残っているパウダーを、ギリギリの体力で喰って、ゴン下で、このツアーの終わりの会をした。別れを惜しむ様に、なかなか帰れなかったけど、また再会しようってことで、別れた。

皆サイコウだったよ。最後に、ツアー企画者のシンペークンにThanx!

クリックお願いします!!

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2008年01月26日

●志賀高原裏面

01/23 & 24の志賀高原トリップ。焼額山を中心に周りの山々を滑走した。19に、シンペイクンが腰パだったとの情報だったのだが、土日を挟んでいたので、パウダーは期待していなかった。が…。

23(水)…。の時点で、予想よりも、残っていた…。林の中に♪それに、スノーボーダー、イネー。いや、人自体イネー…。この分なら、林の中の美味しそうな“モノ”は、恐らく、当分残ると予想し、折角来たので、状態の良いバーンをロングランすることにした。やっぱ、長野のデケー御山のロングはホント、ロングっす♪

自分の行った所で、ロングランのお勧めは、焼額と一の瀬。パークは勿論、焼額。東館山・高天ヶ原のロングも、結構楽しい。しかし、結局、焼額に戻って来る。ゴンドラが2機有るしね。焼額を起点に、周辺の山を転々とし、焼額に戻ってくる感じで、フリーランしてると、一日が、スットブ。

飽きてくると、自然に視線が林の中に向く。ローカルじゃ、ネーので、何処がイイのかワカランし、ヤバイ所もシラン。手探りで、林に入るって、結構コワス。

志賀高原 東館山 ゲレンデマップ東館山のゴンドラ降場周辺で、美味しい所を見つけた。必ず、いつかはコースに復帰できそうな感じだったし、ゴンドラからずっと狙ってたw。斜度も無く、ライトな感じで、Goodなトゥリーランが出来た。結構タイトなエリアだったけどね。流葉程。24(木)…。爆弾低気圧♪ハンパネーっすよ。麓(フモト)は足首。それ位の積雪のロングランってスゲー、キモティイイ!しかし、山頂の第1ゴンドラ降場(標高2000㍍)は膝下。で、林は膝♪実は、その林の中身…、昨日の雪が硬い内に、既に下見済っすw。予定は完璧っす♪

志賀高原 焼額山 ゲレンデマップ1ゴン降場から、旧第5リフトの沿線下を美味しく頂き、エキスパートで攻めて、斜度が緩くなる前に脇の林の中も頂いて、そのままミドルも喰って、最後に第3ク㍗下で〆るって感じっす。兎に角、足に来る。途中のエキスパートがヤヴァス!普通に滑っても最高斜度39度。そこに、深雪が乗れば、最高っしょ!脇にはマッシュがアリ、落ち系の地形もアリ、時たま、小規模な雪崩もアリ…で、雪降った時のエキスパは気に入りました。

ローカルじゃネーので、オイラが2日間で見つけられたポイントはこれくらいっす。東館山ゴン下と林間縦断及び、焼額山1ゴンからのルート。その他に、パノラマアウト・イン辺りや第2ク㍗下辺りもヨイと思った。しかし、独りで開拓するって、結構キツイ。コワイ。ローカルはもっとイロイロ知ってるんだろうーね。ウラヤマシス。

今度は、皆で逝きたい。誰かが人柱にならんと、開拓に時間が掛かる掛かるw。ローカルが独り入るだけでも、かなり助かるカモ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2008年01月24日

●滑録 肆拾陸発目 * 志賀高原

場所:志賀高原
天気:爆弾低気圧
行程:09:30~14:00
備考:今季 46 発目。爆弾低気圧♪

クリックお願いします!!

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2008年01月23日

●滑録 肆拾伍発目 * 志賀高原

場所:志賀高原
天気:低気圧
行程:9:30~終了
備考:今季 45 発目。今季初長野トリプ♪連れ、骨折撃沈w。

クリックお願いします!!

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。