--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年06月30日

●動物的決意

  スイムパンツを買った事は、お伝えしました。その理由もココに記述しました。しかし、その理由以外にも、理由が有る事を、忘れないうちに、ここにLOGっとこうと思う。

  水泳を始めたキッカケは単純なもので、怪我をした自分の体に負担を掛けず、体力アップが出来るのではないかと思い、時間が有る時に"たま"に行こうってな感じだった。他にも、入館料が安い(補助券使って)、大人のストレス解消(あくまでイメージ)、優雅なライフスタイル(間違ったイメージ)、"風呂の替わり(風呂は嫌い)、近い(15分)、水着ギャru&"#$(…) 等等。

  水泳を始めて、最初に思ったことは、自分の泳ぎの下手さにドギモを抜かれた。自分、小3まで駅前の"ひだホテル"の地下プールでやってる「ヒーロースイミングスクール」に通ってた。少年野球を4年生からやるって事で、とっとと辞めてしまったが、自分的には、泳げると思っていた。しかし、あくまで泳げるだけで、水泳とは呼べないんじゃネーノ的なレベルに気付いた。気付いてはいたが、それを実感した。情けねかった。

  自分的には、水泳や、あと陸上もそうだけど、モノを使わない単純な運動及びスポーツは、有る程度出来ないとイカンのではネーかと思ったりする。折角、運良く、今現在、五体満足に体を動かせて、動物として地球に生まれて…、しかし、たまたま人間として、そして、日本で、安全で、快適で…、余裕で…、楽勝で…。 生きるだけなら筋力 要 り ま せ ん 。

「腹が減ったから、コンビニで…」
「少し節約して、スーパーでお惣菜で…。」
甘めー。なんか甘めー。

「いや、俺、車持ってるから、職場まで15分よ…。」
「飛ばしゃー10分よ!」
甘めー。何となく、なんか甘めー。

「夏だね。海いこ
「俺、水ん中で目、開けられねーんだよね。」
甘めー。なんか、こう…甘めぃ。

  っとまぁ、ヌルくなったヘドロの様な中で生活をしている自分ですが、しかし、それも仕方の無い事の様な気もするのですが、もし、少しでも、そのような生活から抜け出す事っと言うか、人より、一歩だけ、本来の地球で暮らす動物の生存能力っと言うか、適応能力っと言うか、そんなモノに近づけたらなーって思う(あー意味解らんくなってきた)。

  もしも、地球の温暖化で、海面が上昇したら…。いや、普通に、海で溺れたら…。いやいや、その前に、大切な人が川で流されたりとか…。そんな時、泳ぎも出来ない俺は、ただ見てるだけだとか、一緒に流されて、Wドザ衛門じゃ、笑えねーし。そんなとき、本来持ち得ている筈の、人間様の身体能力が少しだけ、高かったら、何とかなるんじゃねーかなっとか思ったり。有り得ねーことが起こるのが、不測の事態であり、それに備えとくのが、予測の範囲内ってことで、少し、頭(ず)が高いけど、自分は、チョビットだけ人より泳げる人に成る為に、チョビットだけ動物として恥ずかしくない為に、その念を込める為に、少し高めのスイムパンツを買った。
スポンサーサイト

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年06月29日

●半尻 穿心地

  穿き心地…(・∀・)イイ!手に入れた、俺のスイムパンツはNIKIのフィットネス用パンツ。ボクサータイプで、体のラインにぴったり張り付き、且つ、窮屈でなく、動きやすい事この上なし!な、極上モノ。当然、モッコリタイプ
  この手のパンツは、競泳してる人か、他は、気合入れてる中年サマが穿くものだと思っていた。モノスゴイ、俺@固定概念にて、敬遠していたが、一度穿いたらもう、ヤメランネ。泳ぎが超楽。水の抵抗が無いし、まず、泳いでいる途中に、パンツが脱げない!ココジュウヨウo(゚ロ゚。こういった、専用マテリアルを身に着けることで、能率も上がるし、モチベーションもアゲアゲで、効果は7,000円を超える逸品になりやすた。アザッシタ!
2006年06月28日

●半尻 封印

  新しいスイムパンツを調子に乗って買った!結構、値が高けかった。普段、自分が穿(は)いているモノは、水泳パンツっと言うより、海パン…っす。若干、腰で穿くので、泳いでいると、たまに半ケツになったり…。必死コイテ暴足(バタ足)500m、本気で!っでも、半ケツ見えてます。肩痛いの我慢してクロール200m×5本、気合で!っそれでもやっぱ、半ケツは見えてます。意気込みだけは、誰にも負けられねぇ…例え、ケツが""だろうが""ろうがぁ。
  こ、公共の場やし、ケツくらい隠そうかなと…。ま、俺はイインすけど…、たかがヌノくらい無くたって、減るモンじゃないし…。周りのモチベーションが減るかもしれないってことで、自分的ココロクバリにて、本日より自分、半ケツ封印します

穿き心地は後ほど…。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年06月21日

●攣足

  自分、「」、作り直してます。やってること、スポ根です。スポ根@28歳っす。笑ける。優雅な方の隣のレーンで思いっきり暴足(バタ足)してます。水飛沫(みずしぶき)上げまくりで、音も結構立ててます。レトロなBGM殆ど聞こえません。雰囲気ぶち壊しの俺@アフターファイブ。そんな感じで、本日、久々に足を攣る(つる)始末。でも、いいもん。自分は、この様(ざま)に、何故か充実感を覚えます。俺の体が、チョットずつ悲鳴をあげて、チョットずつなんとかなっていって、昨日より今日のほうが、チョットだけ昔に戻っている感に充実+御満悦。足がらねーよぅな生活から、とっととオサラバして、あそこ痛てー、ここ痛てーって言ってる活のほうが、よっぽどきてる感じがして、そんな感じで、きてイコウカト。です。
2006年06月20日

●優雅足

  自分まだ若い(つもりですがナニカ?)ので、仕事もキリキリと、さも、やり手のごとく良く働く(フリですがナニカ?)。一日の締めとし、水泳を嗜み(たしなみ)、その日に溜まったストレスを発散し、明日への活力に繋げる…(仕事でストレスは溜まりません。キッパリ)。まぁ、自分の中で、サラリーマンのアフターファイブスポーツのトップに食い込むのが、水泳ッというイメージですが、あくまでイメージで、且つ優雅なものでした。

  実際は ち が う よ 。 ホント。 過 酷 だわ。ホント。体型維持の為 OR 健康維持の為でしたら、ナガシでやれば、ソルァー優雅なモンでしょ。実際、優雅な人(セレブ含む)見ますモン。サウナで軽く汗を流し、ジャグジーで星空、スローペースでスイム…。優雅だ。でも、とても健康的。優雅だ。

ツヅク
2006年06月18日

●一寸足

  自分の体が日々変わってゆくのが分かる。骨折し、行動を制限され、たったの数ヶ月で殆ど俺の体はヤギの様だった。それが、水泳を始めてまだ半月も経っていないのに、俺のバディーは…えーっと、まぁ、オカピ…!? 少しづつ、しかし確実に筋肉は肥大化され、シーズン中の肉体に戻りつつある。少しづつ、一つづつ、ヤっていくのだ。俺。
2006年06月17日

●刻足

  最近ふと気付いたことがある…。妙に他人の体を気にして見ている自分がいる。特に男の肉体を!それはプールで、風呂で、脱衣場で…。男の裸が見られる所なら、どこででも、取り敢えず御拝見させてもらうが、付いてしまった。ォィォィ…。
  自分の肉体を気にし始めるうち、他人の肉体と比較する様になった。板の厚み・の太さ・の引き締め具合…ナドナド。こっそりと、かつ大胆に身を乗り出して、自分と比較し、「上腕二頭筋イイ!!」とか「大腿四頭筋カコイイ」とか言う始末で…。
  雪までまだ時間があるので、一歩一歩、怠けずコツコツとヤレルコトを刻んでいこうと思う。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年06月13日

●遅足

  アクアビクス〔和 aqua+aerobics〕音楽に合わせて水中で体操をしたり、ダンスをしたり、自在に泳いだりしてからだを鍛える健康法の一つ。水中健康運動法。(大辞林/第二版/三省堂)・・・っと言うことで、初アクアビクス!火・木は21時から遣ってるらしいってことで、参加した。軽い気持ちで参加した。なめて参加した……。  な  め  て  いますた。

  今日のインターバルトレーニングの準備運動として、アップ程度にアクアビクろうかと思ってたのが、間違いだった。水中で動くことの大変さは、相当体にくる。たった30分のアクアビクースに足が攣(つ)りそうになる始末。楽にこなそうと思えば、当然まぁ、手ー抜けばいい事なんだけど、 そ れ ざ 意味ないワナ。で、出来るだけ、水の抵抗を感じながら、初っ端から全力投球で15分程したら、1回の表・1アウト・1・3塁って言うくらい、行き成り辛くなってきた(ナンノコッチャ)。まぁ、それ位、遣りようによっては、遣られるくらい、体に負荷を掛けることが出来る運動で、非常に体に良い。周りが例えおばちゃんがくても、っつか、いんだが、惑わされず、一心不乱にアクアビクると、知らん間(ま)に、イイBODYが仕上がるんでないかと。

  っんな感じで、本日、水中健康運動[アクアビクース]→全力暴足[バタ足]→全力水歩[アクアウォーキング]にて太股(フトモモ)はパンパンで、帰りの階段は、ヲバチャンより歩くのい始末。果たしてヲバチャン達に勝てる日は来るのだろうか?

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年06月09日

●惑足

  目に見えて筋力が上がった。オフトレ&リハビリに選んだスイミングの効果は、今の俺にとって、生活の一部に成り調子を上げる。未だ、右肩には、ホネを繋ぐワイヤーやボルトが入っている為、クロールや平泳ぎなど、腕を使った泳法は出来なかったのが、ここ2・3日は、少し痛むが出来るようになってきた。それは多分、肩の筋力が上がり、ホネへの負担が減ったからではないかと思ふ(あくまで自己推測w)。まぁ、今は普通に泳ぐことすら出来ないので、今は夢中に暴足(バタ足)一筋なワケで、本日も階段すらマトモに昇れやしねーフラッフラの俺の脚はい足。

スレッドテーマ:水泳:スポーツ

2006年06月08日

●千鳥足

  夜勤がある日以外は、ホボ水泳に明け暮れとります。だって、体がスゲー調子よくなるんやモン。まぁ、そんな感じで、時間が有るときは、クアルプへ逝って、いつも道理の暴足(バタ足)200mっとか言って、励んでおるわけで…。3本目辺りから、ヒーヒー言いながら、殆ど前に進まないくらいに、足にきてて、帰りの階段は千鳥足な様子。でも、こやって、コツコツやってりゃー、来期はの俺オーリーは鬼オーリー確定だわな。塩素で、ニキビ(二十歳超えたら吹出物と言うらしい)も取れて、いい感じ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。