--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年05月31日

●半治癒骨

若干、くっついている様に見えるが、いかがなものかw。それよりも、靭帯を伸ばした左足首の方がイタイ♪070531-01.jpg
スポンサーサイト
2006年08月18日

●御請求書

  久美愛病院へ半年間溜め込んだ治療費の支払いに行って来た。っというか、逝った。軽く、1シーズン遊べるくらいの額だった。保険で何とかなるとは言え、怪我をすると、治療費が馬鹿にならんっと言う事を学んだ。怪我を恐れていては、何も出来んが、怪我をすると、なーんにも出来ん。心身共に塞ぎ込むワナ。そう思い続けた2ヶ月間。何とかならんのかと思い始め1ヶ月。そして、キモチにカラダが追いついて3ヶ月。俺はようやった…ヨウナ。ソウデモ無イ様ナw。モチベーションのスポーツとはよく言ったモノで、キモチが上がらんと、ナンニモ出来なくなるの。だわ。それにしても、ヤンキースの松井秀喜外野手は尊敬する。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年08月13日

●携帯投稿

20060813133336
思えば長げかったな。6ヶ月。色んな人にお世話になったっというか、励まされた。たかが、鎖骨なんだろうけど、自分より、ツライ思いをしている患者を、まぁ、病院だのでよく見たが、それはその人らのことで、自分にとっては、今回の鎖骨骨折が、大事(オオゴト)で、自分、それ以上の事は経験してないから、自分が悲惨で悲惨で…。ショボイワナ。まぁ、そんなとこかな。

モブログ
2006年07月14日

●本復活 打診

  傷口に汗がしみると痛てーし、シャツが擦れても痛てー。でも2日前の肩の稼動範囲と比べると今は、超快適。快適過ぎて痛いのは痛くないです。ハッキリイッテ。五体満足とは、こんなに利便的で、それより感動的な事だとは思わなかったし、素直に嬉しく思う。母親に感謝します。ありがとう…。

  こんな便利な体に成れたので、ここはひとまず、もっと便利になるべく、ホッチキスで傷口を塞がれている部分の修復を早めたい。多分、あくまで、個人的に多分だけど、もう、明日くらいに抜糸してもイインジャネ?っと言うことで、今日の夜勤が終わったら、とっとと、午前中に久美愛病院の整形外科の門を叩く事に決定しますた。ブチっと糸と金具を切って貰おうかと。勢いで打診です。

...。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年07月13日

●仮復活

  実際、抜いてみたら、思ったほど大きな物ではなかった。骨に組み込まれている時は、違和感がずっとあったし、重さも感じた。時折、皮の下から、突き破ってくる激痛も有ったし、冷えた金属を触っている感覚もあった。しかし、実際、抜いてみたら、大した物でもなかった。手術室で30分程で抜けた。それでも、なかなか抜けなかった様で、抜かれた時は、錆びた釘を釘抜きで、擦れ合うような音を立てて、抜かれた様な感覚だった。
  一発目が抜かれた時は、妙に可笑しくて、声を殺して笑った。看護婦と目が合って、照れを隠したが、込み上げる嬉しさが、それを止められなかった。二発目は、なかなか抜けず、自ら体を捩じ(ヨジ)らせ、引張り上げられる様に抜いた。その瞬間、肩がスッと軽くなり、内部から込み上げる鈍痛が、ただの切傷痛に変わっただけだった。
  その後、糸で縫われ、ホッチキスで閉じられ、消毒をしてもらい、ガーゼも張っ付けられた。手術台から降り、両腕を伸ばしたまま、頭の上で合わせる事が出来た。ニヤケ過ぎると格好が悪いので、あくまで平静を装ったが、あまりにも嬉しすぎたので、右腕をしていたら、ガーゼが取れそうになって、注意をされた。そんなことは全く気にもせず、さっさと、無機質な手術室から出たくて、出たくて、もう、この建物からオサラバしたかった。しかった。

  術前の血圧測定の時に、一人の看護婦に、「頑張ってな。」と言われた。「歯医者で歯抜くみたいなモン。」と強がりを言って、引きつった笑顔でごまかした。その看護婦に、抜いた物を見せようとしたが、もういなかった。術前の"チカラ"みたいな物を貰った、お礼"の様な事"をしたかった…。 が、兎に角、俺はのどがいて、缶コーヒーが飲みたくて、建物から出た。建物から出たら、携帯にメールが入っていていて、手術結果を心配したもが多かった。ブログからの書込みの知らせもあった。"あーなんか、独りじゃねーなー"って。アザッシタ

続きを読む "仮復活"

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年05月22日

●未復活

 マッタク復活シネー俺ノ右肩骨ニ唖然。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年05月17日

●月一検診

 骨折後の検診もはや今回で…何回目?腐るほどレントゲンとって、検診して、そのたび「もう大丈夫かな」って感じの言葉をDrが吐くのを待つのだが、ちーともそんな気配無しで。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年03月04日

●御岳撮 弐

  昨晩より連泊中の人間ドッグ(ひ)君は俺のオヤジさんと、酒を飲みすぎて、朝が心配なことをよそに、超ハイテンションで、本日弐発目「((ひ)君の)B3集中特訓の日」デス。

  撮影は面白い。普段の健康状態で撮影しろと言われても、やっぱ滑りたいので、撮影することはあまり無いが、現俺は終日、撮影モードで、ここにきて初めて、撮影ポイントや、アングル、構図等を意識して、ファインダーを覗いた。もともと、写真が好きで、って言っても、俄か(にわか)だが、チョコッチョコ、カメラ撮影のハウツーみたいなモンを読んでて、アングル・構図・ズーミングな事はある程度、抑えてはいたが、いざ、ビデオ撮影ともなると、感じは違った。動いてるものを撮るってのは、難しいねー。また、後日、編集して、成長の記録PVを作る予定なため、滑ってる所ノミの撮影以外に、そのほかのネタも撮り貯めて逝かないと、なにせ、今回のメインディッシュは只管に、キッカーでB3オンリーだので、クリップ間の肉付けの為に、前菜や箸休め的な映像も欲しいワナ。そんなかんだで、そんな事を思い、パークを三角巾をした、奇妙なモノがウロウロと歩きまくって、周りの注目を浴びていた。


追記:
(ひ)君、お疲れ様です。2日間よくB3ばっか飛んで、目、廻りませんでしたヘ(゚◇、゚)ノ?たった二日だったけど、すごく成長したんじゃない?多分、一番キッカーを飛んでたのは、(ひ)君だったし、ハイク数も一番多かった。まだまだ、俺らスノボちゃんだけど、まぁ、これからもヨロスク。お山に連れて行ってくれて、アリヤッシタ!

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年03月03日

●御岳撮 壱

  "人間ドッグ"な(ひ)君と御岳チャオにて撮影を兼ねて久々に山へ上がった。骨折が2月19日で手術が23日、退院が26日と慌しく俺の骨折り生活(Fracture Life)が過ぎ、人生初の「滑らないのに、シーズン券持ってるのにスキー場に行く」をしました。やりました。 そ れ で も、山に着き、車から出て、ピンっと引き締まった冷たい空気を肌で感じると、首の下ら辺から込み上げてくる、ナンカ無性な憂いが、自然と俺の口から、
キタ--(*゚Д゚)--!!
って言わせる。ドショモネー。こればっかは、ドウモシヨウモネー。嬉しさのあまり、ハシャイデ、ハネテ、骨イテーシ。

  とっとと、ゴンドラに乗って、山頂にあるパークまで行って、そこらのディガーさんらに「どもー」っとか言って、「あれ!?」っとか言われて、「そうなんですよー」っとか言い返して、そんな事をしているうちに、(ひ)君がフリーランから帰ってきて、「んじゃ、そろそろ始めますか!」ってことで、本日「((ひ)君の)B3集中特訓の日」っとなりました。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年03月01日

●日々日常

  予想はしてたけど、俺の一般的な日常生活に大変退屈しておるわけで、夜遅くまで起きて、昼頃起きて、仕事の準備して、仕事行って、帰って、パソコンして、犬の散歩行って、パソコンして、寝て…んで、また起きて仕事行って。山が生活から抜けただけで、キモチが抜ける。ゲレンデの雪が無くなっても、乗鞍行けば雪あるし、乗鞍終わっても、羽島があるし、そうでなくとも、滑れそうなところを車を走らせながら探して「あそこ滑れるねー」とか言って、気分上げれるのに、今はそんな気、ゼンゼン起きねー。無意味生活。

  そんななか、入院中に(ひ)君と立てた、秘密の計画に、実は心躍らせながら、過ごす毎日で。決行は3/3・4で御岳方面…とだけ。会社の人には、出来るだけ、特に両親や上層部には絶対に知られないようにしんとな(笑。

  兎に角、このままでは、体がドンドン腐ってまうもんで、ダーっと行って、パーとしてこんと、イカン気がする。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。