FC2ブログ
2006年07月11日

●雪国危機

  ついにARAIもか?ってな感じで、7月11日付で"ARAI MOUNTAIN & SPA"の営業が破綻し、その経営も停止とのこと (詳細:http://www.araimt.com/)。北海道・青森の西武に続き、大型ウィンターリゾートの撤退が目立つ。ARAIは昨年の「雪降杉」で、来客が激減し、破綻に追い込まれたとおのこと。しかし、それ以外の理由もあるわな。スノーボードスポーツの廃れ・魅力・流行・云々は現場で働く営業の方々のブログを読むと分かる。

  そんな中、飛騨エリアはようやっとるよなー。ッとか思う。平日の昼下がり、夜勤明けで12時位に駐車場に着くと、車は大抵10台前後。リフトは待ち時間0秒。キッカー待ちも当然0秒。そんなんで、よく数10年も遣ってこれたよな。大きなセンターハウスが或る訳でも無く、ゴンドラが或る訳も無く、でかいイベントも無いワナ。 そ れ で も 、奴らは、自分らのスキー場に誇りを持ち、よう遣っとると感じる。今或る物で、何とか遣っとる。

  自分的には、こんなノスタルジーなエリアが都合イイ。食い尽くされないパウダー。進入禁止ラインのアバウトさ。愛想のいいジジイ共。まぁ、こういうのが、ある種、飛騨エリア目玉なのかモナー。とぅ。

スポンサーサイト



スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->