--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年09月30日

●彼岸花咲

060930.jpg

  仕事は大抵、午後からが多く、起きるのも大抵ゴゴ。だので、起きると大抵、晴れていれば、お天道様が真南より少し傾いている位。最近は日和も良く、秋晴れが気持ち良いので、相棒(犬)をいつもの裏山散歩コースへ連れて行くと、道端に彼岸花が咲いている。無造作に群生し別段、綺麗とも思えない生え方が、下から覗くと、後ろの青空と対照し、思ったよりは綺麗に見えた。犬が根を穿り返すので、慌ててそれを止める。根にはリコリンと言う毒があるので、なんでも食べるコイツには、ちょっと刺激が強すぎる。とっとと、この彼岸花も枯れ朽ち果てた頃、ズサーっと霜が降り、パラパラと雪が降るんだろなっとか思うと、彼岸花、はよ枯れんかなーっとか思ふ。にしても、下から見る彼岸花は、自分的には綺麗に見える…な。 …SnowBlogRank

スポンサーサイト

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年09月27日

●土産東京

  各スキー場(ゆきー場)のオープン予定日が次々と発表される中、今シーズンの準備は着々と推し量られ、ワンシーズンの長期予定をそろそろ立てなければならないなとか…思うがしかし、シーズンが始まる前に一回くらいはどこか遠くへ行きたくなり、それもなぜか高いところへ登りたい…そんな意識が強くなり、なら、東京タワーじゃね…。日本人なら一度は登るがほぼ義務…とか。

060926.jpg

どうせ行くなら、ベタに逝きたい。展望台も料金割り増しで、一番上の特別展望台まで登りたい。土産は、饅頭やクッキーではなく、東京タワーフィギュア…。俺が手に入れることの出来た東京タワーフィギュアは今まで再現することが難しい一階部分の出入り口など細部までこだわり作成された1/2300既色フィギュア…。た、多分…こいつが欲しいが為に、東京へ逝ったんだと思う…@俺のシーズンインまで残す所あと1ヶ月!もう、思い残すことは何も無い…とか。 …SnowBlogRank
2006年09月24日

●初雪降来

引用:
大雪山系黒岳で初雪 山頂付近にうっすらと
  北海道・大雪山系の黒岳(1、984メートル)で22日、初雪が降り、山頂付近が、うっすら雪化粧した。黒岳のロープウエーを管理する上川町のりんゆう観光の社員が確認した。 同社によると、黒岳の初雪は、昨年より2日遅い。山頂付近の気温は零度。 黒岳の中腹では紅葉の見ごろを迎えており、今後雪と紅葉を一緒に楽しめるという。旭川地方気象台によると、山頂には雲が多く、初冠雪は観測できなかった。…(共通通信社)

初雪キタョ。旭岳でも降ったらしいし、その内、俺んちからも、乗鞍岳の山頂辺りが白っぽく見えるんだろなー。 …SnowBlogRank

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年09月22日

●御精算済

060922.jpg

  今年の板は既にRIDE[ SOCIETY ]LIMITED 154っに決定したけど、しかし、まだまだ発売日が未定…10月くらい?っとの事だったから、金はまだいいや~♪なんて思っていたけど、パイルドライバー2のウェア展示会がそろそろなはずと思い、そーゆーのを確かめる序でに、板の分は精算しとこかな…っとの事で、シーズンインに向け、残す所あと1ヶ月半…。後は、ウェアーとシーズン券を買って、11月の月初めには、会社の公休希望もガツンと集中させ、それで、準備は万全だね。 …SnowBlogRank

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年09月21日

●携帯投稿

060921.jpg

冬なら、夜勤明けは必ず会社から15分のアルコピアへ17時までガッツリ滑らせて貰って、その後、有難く就寝+御満悦。だけど、雪の無い時期は……夜勤明けが大抵、お昼時な事もあって、外で食べるのが最近のお気に入りかな。外食じゃなくて屋外で食べる、「屋外食」。出来るだけ、外の光を浴びながら食べると、気持ちもオープンになり、そりゃ腹も減る減る。そんなスタイルで今日は、ヒダフォークビレッジ周辺のカフェで「日の出カレー」(ワライ)にサラダをぶち込んどいて、フィーフィー言いながら、本日も就寝+御満悦。

モブログ
2006年09月20日

●携帯投稿

060920.jpg

お山帰り、空腹を満たしてくれるメシヤが幾つか有ると、都合が良い。そんなメシヤが帰り道に有ると、尚のこと都合が良い。何気に考えている事…。帰り道、旧R41から少し入った所にある"ヒラノグラーノ"は今夜が2回目。大好物のピッツァを二枚食べて、おまけにパスタも要っとく。ワインは良く解らないので、ビールを飲む。こいつが、疲れた体を余計に疲れさせて心地良いのだ。冬場は釜の近くが暖かそうだ。

モブログ
2006年09月19日

●携帯投稿



今日の俺、『こんにちわ』。
昨日の俺、『ありがとう』。

モブログ

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年09月16日

●自動手動

  日々の生活に欠かせなくなったiPod散歩中食事中仕事中も…当然、御山中でも常にConnect2iPod@俺なワケで…。そんなiPodの母艦的ソフトiTunes ver.7の

"自動アルバムアートダウンロード機能"

iTunesに入っているアルバムアートを更新してみたが…全然更新されねーw。iTunesはNETから情報を検索し、手持ちのアルバムの情報とマッチしたら、該当するアルバムアートをダウンロードし更新する様だが、自分の手持ちのアルバムにマイナーなものが多く、検索にヒットする確立が以上に少ない…。まだ500枚程しかiTunesには入れてはいないが、 そ れ で も、100枚は逝くと思った。それが…驚くほど少なく…、と、取り合えず、一服したw。まぁ、世の中、自動に頼らず、マニュアルで生きろっと言うこととの啓示を思い、一枚一枚、手動で更新する運びとなりまして、只今150枚程まで逝きました。先の見えないチョットした苦悩に本日も眠れぬ夜は続く…。

060916-1.jpg


スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年09月14日

●愛調七型

  お山でのテンショニングに自分の場合、音楽を欠かすことが出来ない脳味噌になっている…とオモウ。クリスマスに買って貰ったiPodが、今でも一役かってる。酷く疲れた時や、テンションがダウナーな時に、アッパーなエクステンドパーカッシブサウンズ(・∀・)♪に身を任せると、モリモリやる気がうpうpになり、"さて、もう一本逝っとこうか!!"っと言った具合に、脳味噌から、俺の知らない汁の様な物が排出され、何故か体が無理やり動く事が多いかな。非常に単純な俺脳の造りには、自分ながらに驚かされるが、iPodに救われているのも事実だ…とオモウ。

  そんな、iPodの母艦的ソフトウェアiTunesの新バージョン 7 がリリースされた。どこでもレビューやってると思うので、ココではオフィシャルで紹介されている機能を簡単に紹介。



続きを読む "愛調七型"

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年09月13日

●印刷機器

  大抵、自分の仕事が休みの日は雨降りなワケで…、秋も近づいて来、夕暮れの温度は14℃と肌寒い中、Yahooオークションで落札したブツの料金を振り込みに逝くが、受付窓口の時間に間に合わず、出品者に問い合わせたら、隣町の方と言うことが判明し、そしゃ、直接引き取りに行くよっとか言いながら、アクティブホリデーな一日を過ごしよるワケで。

  帰宅途中、K's電機で人と待ち合わせ。以前から欲しかったプリンター複合機を物色しる。先日より、コンピュータに溜まりに溜まった写真を整理するのはいいが、写真はやはり、紙媒体に残し、アルバムに保存しておくほうが、後々、部屋に来た誰かが見た時に、楽しい…はず。楽しいハプニングが起こるはず…っと思い、こんな物欲を止めることも出来るはずも無く、総合的に「衝動買」に出てしまいました。
  K's電機では中山副主任(か山中副主任かはいつも忘れてしまう)に、そのメガネを掛けたナイスガイが、自分を"ほぼ"担当してくれます。自分は、中山主任(山中)さんに何でも聞きます。機器のスペックやその他の機器との比較、使い易さや欠点は勿論、専門職から見た、ならでわの意見を事細かに聞き出します。此方も、意味を深く理解するために、事前に調べられるだけ調べ上げ対応します。そんな光景を見て、周りは、自分らが生き生きしている様に見えるそうです。その方の助言により今回も"EPSON PM-A890"を購入いたしました。今ん所、目詰まりも無し、感度も良好で、使用感はまぁまぁイイです。っにしても、インク代は驚くほど高いのは、仕方が無いことなのかな?

2006年09月10日

●身程知無

  昨日、写真を整理していたら、懐かしい写真が出てきた。いつだった忘れたが、その日の事は今でも忘れられず、自分の経験として残っている…っと思う。夏の乗鞍へ上がり、どれくらいハイクしたかな…?雨・霧・風共に強くなってきて、まぁ、何とか降りられそうなところを見つけたので、降っては行ったが、見たことも無い方へ出てしまって…。晴れ間の景色は良く見てるし、滑られない斜面でもなかった。当然、岐阜県側へ降りていると思っていた。まぁ、そもそも、それが間違いで、気付いたら、既に長野県側の位ヶ原にいた…。もう、頭の中ぱにくっちゃって、あと少し行ったら、乗鞍高原スキー場だし…。ドンだけ降りたんよ?って上を見上げたら、真っ白で何も見えなくなってて、取り合えず道路!って…雪の下だし、時間!っとかってもう15時廻ってて、食料!!…加リーメイツ1個+ダカラ半分…。はぁ~あなんて言って、1時間くらい、降ってきた斜面登るけど、もう、何処滑ってきたのか解らないし、正直、諦めながら…少なくとも、畳平から出るバスには間に合わねーなッとか思った。上下左右真っ白でホワイトアウトしてて、平衡感覚と、あと、心身共にまいってて、そしたら、遠くのほうに、黄色いものが見えて、藁(ワラ)をも掴む思いで、そこまで逝った…ら、頭半分だけ出したカーブミラーだった。助かったっと思った…。嬉しかったが、情けなかった。そこで自分のショボさ、小ささを"また"知ることが出来た。身程知無(ミノホドシラズ)…。自分の程度が知れるわなー。撮り合えず、バッテリーも残り少なくなったデジカメで、己の溺れた姿を撮った。

060910.jpg

  カーブミラー様のお陰で、やる気が出た。何より、この下に、道が有る事が解った。それから、次のカーブミラーを見つけ、方向が合っている事が確認出来た。山頂に向かうにつれ、もうミラーは雪の下で見えなくなり、後は、手元にある地図と携帯電話が頼りだった。携帯の圏内に入ったのだろうか?呼び出し音が鳴って、もう一度聞きたかった声が聞こえた。斯々云々(カクカクシカジカ)と経緯(イキサツ)を話し、それから、見たことがある所まで出ることが出来た。正直、鼻水出まくってたと思う。残った体力で畳平のターミナルまで走って、相棒の顔見たら、も一回鼻水出が出た…。まぁ、そんな、思い出が詰まった一枚w。アザッシタ!カブミラ。

2006年09月08日

●携帯投稿

PIC000214.jpg
コンピュータの写真を入れてるフォルダーを整理しました。写真は比較的多くとる方で、お山でも結構撮ります。去年は怪我をしたのにもかかわらず、写真の数はやはり多いや。懐かしい写真が編集されずにハードの中で蓄積されている。八方や栂池、五竜、47・・・。他県なので普段は行かない山は、行ったら行ったで、気分はレジャーかな。楽しかったなー。

モブログ
2006年09月06日

●穏為時間

  穏やかに時間を感じながら暮らせたらいいなって。アドレナリン出まくりでテンテョンは↑↑だけど、妙に落ち着いてて、ふわふわと気持ちが良くて…多分パウダーの中で埋もれながら滑っている感覚…。そんな事を考えてたら、そんな事がしたくなってきたw。そんな事が、自分の幸せだったんだなって…。

060905-1.jpg

2006年09月05日

●臨場感覚

引用:
2006年9月28日(木)と29日(金)の2日間、渋谷のアミューズCQNにおいて、日本で唯一劇場開催されるスノーボード映像作品による映画祭「White Film Festival 06-07」を、今年も行ないます。

やっぱ、劇場で見ると、迫力が違うんだろうね。昔、プロジェクターを初めて使った時、普通の自分の部屋に臨場感を感じた覚えが有る。こうゆーのは見てみたい♪

関連リンク:
SNOWSTEEZsnowsteez.jp

2006年09月03日

●記録映画

引用:
日本初のスノーボード・ドキュメンタリー・ムービー「bd snowboard rulerz」が、9月30日(土)より東京都・渋谷アミューズCQNにて公開される。

060903.jpg

チョイ気になるドキュメンツ。

関連リンク:
bd Snowboard Rulerzwww.ponycanyon.co.jp/bd/
SNOWSTEEZsnowsteez.jp

2006年09月01日

●携帯投稿

連休も3日を向かえると、完全に骨抜けのグデングデンで、外は明るいのに、朝9時から夜9時まで、パソコン三昧で。少し飽きてきたので、横に座ってた、犬に遊んで貰って、マターリ連休はおしまい。

モブログ

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。