FC2ブログ
2006年10月13日

●御岳冠雪

引用:
神秘 冠雪の御岳
 岐阜、長野県境にそびえる御岳山(3、063メートル)山頂が今シーズン初冠雪。真っ青な空の下、神秘的な雪と氷の世界が一面に広がり、登山者を感激させた。
 県側の飛騨頂上にあり今月15日まで営業している五の池小屋付近では7日夕から天候が悪化。当初の雨が雪になり、天候が回復して気温が氷点下になった9日朝には、八合目から上が一面真っ白に初冠雪。草、岩などには氷が付着し、雪と氷の世界が出現した。
 同小屋主の市川典司さんは「ガスが気温の低下で、氷となったようだ。草などがエビのしっぽのよう。小屋主7年目だが、初めて見る珍しい光景だ」と話していた。 画像

初冠雪来たね。思わず新聞の切り抜きをしてしまったw。情報ソースは岐阜新聞より。それにしても、この写真は神秘的だ。撮った方は凄い…。Snowboard Ranking
スポンサーサイト



メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->