FC2ブログ
2006年11月16日

●自作角度

  以前に自作カントプレートの作成の話をしましたが、使用した素材は、地震の時にパソコンやらが、揺れ転倒ないように、底面に貼り付けて振動を吸収し、それらを防ぐ為のゴム板、「耐震君」でした。確かに“彼”の性能には期待出来していました。-20度まで耐性が有り、また衝撃を吸収という点でも、バインの底面に取り付けるという事で、衝撃が和らぐと思っていましたので。しかし、“彼”はスノーボードで発生する衝撃には耐えられる事は出来ませんでした。「耐震君」はスノーボードの、しかもカント調節に使われるなど、これっぽっちも想定されずに作られたため、㌧だお門違いな結果に相成りました。“彼”には今後パソコンの下に眠ってもらいます。お疲れっシタ。

PIC000278.jpg

で、二番目の候補として、次は固めのゴム板を下図の様にバインの形状に合う様に切り取り、装着いたしました。耐震用では無く、普通の4㍉厚の固めゴム板です。今後こいつがどの様な働きを見せるかに、期待大っす。

PIC000279.jpg

PIC000280.jpg


工作大スキ♪
スポンサーサイト



スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->