FC2ブログ
2006年12月30日

●共有価値

061230-5.jpg

  今日の事…。同じ、価値観を共有し、その時間を大切にしたいと思わせる様な友と一緒だった。普通は、そこにいるはずも無く、また、普通は、車泊で来る様なゲレンデでも無いのに、やクンが、おった。おいらよりも先においらを待ってた様だ。昨日、ウッカリ、冗談で、「飛騨高山スキー場おいでよ。雪スゴイから。取敢えず、コレ読みなよ。」なんて、言っちゃったもんだから、多分この人…、来たんだよ、きっとw。しかも、おいらに黙ってw。おいらよりも先に来て、驚かそうとして…。この方、基本、ホームは奥美濃な人。それを混雑な奥美濃を避けて、いつもより、多くの時間をかけて移動して、車泊して…、そして再び、何処かへ、去ってゆく…。中々、出来ないよw。フルエル。
  さっぱら(朝っぱら)から本日は、しばらくの間、おいら達を含めて、6人位のスノーボーダーしか居なかった。この師走にw。そうして、雪を喰い舐めた。徐々にスノーボーダーは増えたが、おいら達が一番喰ったね。ラチェットバックルが壊れるほど喰った。そして、御腹が脹れたら、おいらは、髪を7・3に別けて、生業へ逝った。やクンがその後どうしたかは不明。連絡もしていないが、恐らく、何処かの駐車場で次の日の朝を迎える準備をしていることだと思う。ビールを両手に持って…。この人も中々幸せやな。ついでにおいらも幸せ。おいらの方が幸せw。ハピー♪


スポンサーサイト



スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年12月30日

●雪録弐八

場所:飛騨高山スキー場
天気:パウDay。
行程:アサイチ~昼
面子:やクン

061230-1.jpg

備考:
今季 弐八 発目。不図(フト)…思うと、本日が本年を“滑り収めた日”となっていたょ。恐らく、本来ならば、2・3発程過去へ遡った(サカノボッタ)頃に収めていたのだろうと予想されていた。年末年始なこの時期に、日本の人は、家で御利巧(オリコウ)にしていられない程、アクティブだから、おいら達のような宿泊サービス業を生業(ナリワイ)にしておると、精気を抜かれつつ、御手上げに成るところではあるが、 そ れ で も、昨日の夜勤明け、雪があんなにも降るものだから、不眠だった事を忘れ、御山へパウ喰いしに行き、そして、それに浸り(ヒタリ)つつ、もう一度喰えるんじゃねーかと、雪…、モッカイ降るんじゃねーかと妄想し、本日もを喰いに上がる。テンションも上がる。本日13時から、仕事だという事を、棚に上げて…♪ 中毒(ジャンキー)?違うな…なんだろ、解らんが、しかし、今年のこんな気候の中での“今日の天気”に対し、何にも変え難い思いは、おいらなりの価値観が、行動の源として体と心を、どうも擽る(クスグル)様だわ♪


2006アザッシタ。山!

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2006年12月30日

●携帯投稿



13時から仕事だけど、御山に行っちゃった♪天気も最高で気分もヨイヨイ。詳細は後で。写真は、帰り道の採石場。昔からチェックしてる所で、もっと雪がのれば、結構タイトで、テンションもウエウエやね♪

モブログ

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->