FC2ブログ
2009年02月01日

●出会系 * HIDANISEKO

000000
北海道ニセコ最終日。今日中に札幌のホテルまで移動しなきゃいけなかったんだけど、やっぱ滑りてーので、午前中だけ滑る事にした。

だので、急遽、レンタカーを借りて、バスの時間とか気にせずに滑れるようにした。いつもいつも俺の「急遽的な行動」に、対応してくれる鳥嫁には感謝的な…。うむ。しかし、このレンタカーのデミヲ…4WDのはずが、超滑る…。↑は滑っている最中デス。



北海道に来て、二度目の出会いの奇跡が起きました。一度目は、ま~よ君との出会い。飛騨を愛しすぎとる純正ローカルのま~よ君。…が、同じく新婚旅行でニセコに来ておった事。

そして、ま~よ君を介して、KT君をはじめ、その後輩のシミ君やキタロー君。ま~よ君の奥さんやキミちゃんやマコちゃん。ホント、何人も俺らの周りには人がいた。こーゆー事って、俺にとっては、スゲーでかい事なんですよ。

それで、二回目の奇跡的出会い。…とは、中島君と三島君との出会い。これまた二人とも飛騨ローカルw。しかも、お二人ともSHIMANO USER。…で、中SHIMA&三SHIMA♪中はLIB島で、三は原点島w。ちなみに俺はヴェク島♪。まぁ、程よく、気持ちの悪いアイテムチョイスです。

一年に行くか行かないか位で、ふら~っと夜勤明けに、たまたま行った、モンデウス。中島君っとは、そこで1時間だけ一緒に滑った方。非常に良いウゴキする方と思った方でした。特に、バックサイド側のターンの上半身とその腕の動きがイイと思ってた♪

そんな方と、たまたま東山のゴンドラ降り場付近で、すれ違った時に、彼らから声が掛かった。しかも、モンデウスで一緒に滑ってた時の格好っと、全く違う格好だったにも拘らず。何故解る?

それから暫くして、飛騨4NPE-からMAILが入りーので、「中島君、そっちに居るから…」っとか。なるほど、4NPE-の仕業か…♪

何はともあれーので、4NPE-のお陰で、二度もアンビリな経験をさせて貰いました。俺はホント、色んな人々の気遣いの中で、なんか、こう、ウマク、タノシク、生かされてるんだねぇ~って思うたところ。
スポンサーサイト



スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年02月01日

●滑〇四二 * DROP POINT

image
先日に続き、狙っていたPOINTでキャッコ付け写真を撮りに…。ここのDROP POINT…ずーっと狙ってた。一応、廻しているモノを撮りてーっと思い…F/S360。ずーっと落ちていく感じだった。もっと上手く、でっかく飛べるように…なりてー。ホント、最終的な目標はソコなんです。



まぁ、自分の中では満足出来たので、その後、先日からNISECO IN中の飛騨LOCALダブルSHIMANOコンビ、中島君と三島君と合流する事に…。

折角なので、このポイントとは違うクリフへ行ってみてーと思った。なかなか手ごろなクリフが有ったので、調子に乗って、先人切って3・2・1・ドローップ俺。

…結構、飛距離と高低差と、あと危険な香りがしたので、これはまずぃーなーっと思い、着ってすぐに、後続に向かって、“自分なりに”、「ココは危ないから、下の方ねー☆」的なゼスチャーサインと叫び声を出してみたつもりだったのだが…。

どうも、それが、後続にはテンション上げに感じたのかどうかは知らねーが、中島君、「ヒョー!!」っとか言っちゃって直下って来やがった!ォィオイ、やべーんじゃねーっとか思ったけど、取り敢えず、シャッターは押せた。そんな瞬間です。
image

…で、もう、更に、既に、後続のテンションも止まらなくなっちゃって、三島君、完全に前しか見えてなくて…。来ちゃってるし♪しかし彼もまた、なんか、イイ角度でスムーズに入ってくるんだよねw。
image

なんか、風の強い吹雪の中、ロイズの谷間の谷底で、三人でハイタッチ♪ちょっと熱めの良いセッションが終了を迎え始めた…。

かと思いきや、鳥嫁まで、今来たクリフを降りて来やがる始末。コレには流石に参って。いつもは、危ねーって、叱り付けてやるのに、笑が止らねー感じ。スノースマイル全快です^^。
image


@02/01

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->