--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年07月24日

●赤牛

20090724195721
後ろに停まってた、こいつは、キャシャーン君が言っていたミニクーパーのレッドブル仕様かも。見れて嬉しい。今からInっす。
スポンサーサイト
2009年07月13日

●伊吹山山頂

20090713113025
伊吹山1377メートル。雨・風・雷です。ダッシュで下山やね。
2009年07月13日

●伊吹山参合目

20090713083954
マダマダ山頂は雲の上っす。しかし俺は全く元気す。だが、同行している大型豆芝犬の方が動きが鋭いす。
2009年07月13日

●伊吹山零合目

20090713072735
晴♪一番したから行きますよ。六時間かな。
2009年07月11日

●伊吹山予定

伊吹山(いぶきやま、いぶきさん)は標高1,377.3m、滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山地の主峰。滋賀県最高峰の山であり、日本百名山のひとつでもある。琵琶湖国定公園の一部。三角点が置かれている頂上は、滋賀県米原市に位置する。

古くから霊峰とされ、日本武尊が山の神との戦いに敗れ傷を負った地とされる。また古代には三関のひとつである不破関が置かれた。これらの経緯から伊吹山は古来より歌枕として知られる。

450px-Mt_ibuki02s3200[1]


伊吹山 - Wikipedia



1377mなら、1合目から登ったとして2時間半~3時間と思ってますが、3合目までゴンドラが有ったり、山頂から30分の所まで、伊吹山ドライブウェイが走っているらしいです。



当日は雨天予想で、普通なら止めるところだと思うが、俺は、雨天の山行の経験が無いので、これを修行と信じ、雨山…登ります。

山行中の天気の変動に、俺はまだ対応できる自信はネーので、なら、対応出来るようになりてー。降ってからじゃ、遅せーので、なら、降ってる所に行けばいいんじゃねーかって思う。

そして、何が要るのか、どんな感じなのか、味わってこればいいんじゃねーかと思う。



丁度、山を探していた所、伊吹山なら、登山口を1号目からか、3号目からか(頂上からかw)選べそうなので、天気と前日の羽島での体力具合を見て決めよう。

うちの鳥嫁と大豆芝犬も連れて行くので、雨が酷ければ、3合目からか…下手したら山頂から鴨w。俺は1合目からで、二人は3合目に車をデポジットして合流ってのも面白いかもw。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年07月10日

●周囲ノ理解

休日を頂いたので、鳥嫁の御実家へ挨拶を兼、大阪へ…。多少寄り道をし、羽島に寄り、飛び、更に1泊し、飛んでから、滋賀県に泊まり、「伊吹山」に登ってから、大阪へ行く…あくまで予定。

帰りに羽島に寄り、飛んでから家路につく…のも予定。たまには家族サービスをするのも、スノーライフを充実させる為には必要…等と、ほざきよるが…、周りの理解が無くては、俺の人生すら無い様なモンです。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

2009年07月05日

●ヤレル事

20090705234305
土日と羽島でした。夜勤明け、夕方から深夜までと、そのまま駅前のビジホに泊まって、次の日、朝イチから昼までと、更に、夕方からもう一回入った。

疲れたー♪でも、イイ疲労感。久々に、滑りたかった人々と滑った。

山田ケンスケンタ♪3人とも、調子良くなって、ヨイヨイ。すぐ、調子に乗る辺りも、実は調子のイイ証拠かも。

俺の調子はというと…、タエチュウAnd皆のアドバイスのお陰で、まぁまぁ良くはなって来ましたよ(笑)。



なかなか、仕事で満足いく回数は通えんが、それでも行けてる方だから、感謝して、今ヤレル事を、精一杯ヤリテー。


アミノ酸と仲間と根性があれば、疲れも痛みも、冗談みてーになってしまう。これからも、脳の、お汁を絞り出して、参りたい。


ただ、今は、眠い。
2009年07月04日

●名無シ山

20090704193729
この山の形、綺麗じゃないですか?羽島へ行くたびに、いつも観てしまう。

もう少し綺麗な三角に見えるポイントが有ったんだけど、運転中でシャッターが遅れた。

名も知らねー山々の事を調べるのは楽しい。


ちなみに、この山の裏側は、あまり三角じゃないので、残念。

…とか言ってる時点で、まだ俺は解ってねーなーって事鴨。
2009年07月01日

●関超雨

20090701190402
羽島へ向かっておるが、関SAの辺で、やたら大雨で、ワイパー一番早いやつでも、前見えねーっす。

タイヤがトゥルトゥル杉て、真っ直ぐ走れねーし、しかし、早く飛びてーし、だが、なんだか楽しくなってきた♪

メイン


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。