FC2ブログ
2006年01月05日

●爆雪流葉

昨晩に合流した年越し車中5連泊ボーダーコモリサンと、とっとと早起きして流葉に。今朝の数河峠山頂は-9℃。この分なら国設は-10℃以下の予感&粉パウの腰パウで、いつもより一枚多くティーシャツ着込んでー、なんてやってると、コモリサン長袖一枚しか着てないしorz...流石Volcomダウンジャケット。余裕の薄着でイイ感じ。なんて思いながら4人乗ク㍗でドルフィンコースを見ると、明らかにクローズ!ドウ見ても雪崩て地肌まで持ってかれてる状態。そりゃ35度も斜度あればなーっとか思いつつビッグバーンに期待して、取り敢えずそっち方面へ。が、そっちもメインの急斜面がクローズ!もう我慢ならんって、やんちゃこいてライン越えの強行アタックで入ったはイイが、角度的に見えねーところが、もろ雪崩たあとで、そこを恐る恐る回避して国設に行くことにしました。雪崩れたら怖いもんね。

国設、昭和44年だっけ?俺が生まれる前、国体があってそのときに作られたっぽい流葉山頂のゲレンデ。ふもとの雪と明らかに違うんだけど、雪が多くてハイシーズンは結構クローズしまくる気ままなレアゲレンデ。ここのパールスターシートを降りて左の急斜は新雪が残り易く好き。名も無きコースにパウディーが残ってて今日はそこばっか喰うんだろうなーってな感じで何本かパフパフしてるとスワローティルの二人組みが雪の中で何かやってるのを見っけ。なんか興味が沸く。それを尻目にノートラックを探しては喰っての繰り返しで11時半ころ、早めに中食して。。。って、コモリサンもう缶ビールかよ。って2本目かよ!とか言ってると、タバコエリアに「爆雪流葉会」って言うステッカー貼ったさっきのスワローティルの2人組みが。とっとと声掛けてみると春日井の人みたい。この人らもよっぽど好きなのね。シーパスまで買って。

飯食って、山頂の流葉神社で初詣(俺は2回目)して、ミルキーシュプールだっけ?そっちへパウを探しに。確かこっちは競技用コースだので期待はしてなかったけど、コース外がヤバカッタ。ちょうどコースがUの字になってて、そこをショートカットするように、さも入ってくださいと言わんばかりに、ツリーランコース(コースじゃないけど)があって、もう今日はココ!ってな感じで、ラストまでそこばっか滑って、足パンパンになりながら、雪崩に追われながら、力尽きるまで喰いまくりの充実しまくりで、コモリサソの長旅はこれをもって終了。オツッシタ!

本日の成果
トゥリーラン

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->