FC2ブログ
2006年02月11日

●山篭六発目[壱]

  今期六発目!篭って来ました。弐日間でどれだけ成長するのか?一本一本が勝負っす。2日目に(や)君や、(ひ)君たちと合流するので、それまでには、ちょっと成長した俺を見せたくて、必死こいてた。未だ、(や)君は半月板損傷で板も履けず、苦しんでいるのを尻目に、今のうちにアドバンテージをとる為に、所謂(いわゆる)コソレンに勤(いそ)しんでました。今回の俺の目玉はF3。正直、もう仕上げ段階やと思ってた。格好悪りーF3ならいつでも廻れる状態で、今日のうちにスタイルを入れれるようになって、「おー」って言わせたくて、意気込んでいた。。。ガァ、新たな壁にぶち当たって、砕けそうな事実が判明した。
  リップの踏み切りに問題がある。「抜け」が相当ヤヴァイ。今まで気付かなかったが、ハイクしていて、自分がリップを抜けたシュプール(エッジの跡)をよく見ると、ズレテル…。ヒール抜けF3なので、ヒール側のエッジがリップに、シャープに残っているのが、理想なワケで、その理想とかけ離れた「抜け」に意気消沈…。道理で、以前から気を使っていた「フンワリ感」や「飛距離」「高さ」が出ねーワケで。この問題を何とかしないと、キッカーのサイズが上がったら、太刀打ちできねーし、そもそも、見た目が、良くねぃ。スタイルを入れるどころの騒ぎじゃねーし、入れられねぃ。
  そんなかんだで、一日結局、キッカー周りをハイクしてみたが、どうも上手く逝かず、今日のところは「経験値」を少し貯めて終了っした。オツァッシタ。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

コメント


紛らわしいハンドルでごめんなさい。日本人です。http://jump.sagasu.in/goto/bloog-ranking/で見つけてきました。また見にきまーす!

モロゾフスキー様::見つけてくださり有難うございます。暇な時にでも又いらしてくだちい。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->