FC2ブログ
2008年10月27日

●胃潰瘍 * Stomach Ulcer

…に、なったんじゃねーかなって。自分は絶対にならないと思っていたのだが、…なった。

フリーダムスノーボーダー等を気取り、自由気ままに、ストレスフリーなスノーライフを送ってきたつもりが、所詮、自分も、いちサラリーマンボーダーだって事か。情けねー。
一生、スノーボードがしてーとオモウ。…それも、結構、どっぷりと♪かなり、金も時間も使ってもいいと思う。一般的に犠牲にしなくてはならない出来事等も有るだろうが、それ以上の価値は得られる!

この種の物事に、取り付かれ熱中すると、大抵この様な症状に陥るのだろうが、しかしながら、自分はスノウ中心でヨイ。俺はそれで、イイッよ。



そう想いながら、謹んでやってはおりますが、自分や周りに対して、“必要以上の”、犠牲を増やす訳にはいかねー。家族が幸せでなくてはならねー。友人もの付き合いをしなきゃならねー。ご近所様とも上手くやらなきゃいけねー。会社で後ろ指を指されてはならねー。

…等と、全て一般的には、生活水準のたけーステイタスを維持しつつも、かつ、どっぷりスノーボードライフ♪それが、理想で、理念。



恐らく、自他、関係無く犠牲に目を瞑り、なーなーなーなーで、唯(タダ)、物事“のし”に熱中出来れば良いって事をやってると、まぁ、何でも、そうだろうけど、肝心の物事(ここではスノーボード)自体の、本質やら、想いまでも全て含めてのスペックが下がる…的な(アクマデ、自分ノ考エデスヨ)。

若い頃と今とではチョット違うのだろうが…。若い頃は、むしろ、今とは真逆で無くてはならねー。しかし、自分が若輩だった頃は、どうも、煮え滾らなかった…、そんな想いから多少の後悔も有り、青臭さも感じられるだろうが、この歳でも、日々、凛々(リンリン)とした生活を送ってしまい、若干の犠牲者も周りに出ています(イツモ、スンマセン)。

それでも、最低限の自分ルールだけは、守り、己が理念は曲げずにヤッテ、ヤッテ、やり続けてこその、見返りが、「価値」に生る(ナル)んじゃねーかなっと思う。それはそれなりに、御辛いですが。



それで、漸く(ヨウヤク)、「胃潰瘍」の話しなんですが(笑、チョット長くなったので、続きは、又、日を改めてって感じでドスカ?

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

コメント



体もスノーボードも体が資本なので、体の赤 ランプが光った時くらい休息しないとダメです よ!

 いよいよ今週末オープンですね♪一緒に滑 れる日をたのしみに待ってますヨ☆

 サラリーマンボーダー結構じゃないか。自分の信念(みたいなもの)を持っているのは、とっても格好いいと思う。
 そうしたものを迷惑として押しつけないで、共有できるような人生を送ってくれ。微力ながら応援するから(笑)

あらま‥お大事にしてください。鳥頭サンが優しくしてくれそぉ
病院嫌いです。

自分のスタイルを持ってる変態気味?な卍氏が堪らなくカコイイすよ!
俺もそういう大人に成りたいからこの一年はがんばんねーとなーって思ってます。ともかくお大事してください!んでストレスフリーの国NZにおいでましです!

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->