FC2ブログ
2008年10月27日

●続胃潰瘍 * Stomach Ulcer

胃潰瘍 * Stomach Ulcer」の続きです。

先に話した様に、自分ルールの中には、「仕事をしっかりする」等っと言うのが有り、それは、それで、あたりめーだと思っています。

金が要る要らねーじゃなくて、そもそも、人間は結論的に、職に就いて、一生懸命に人生を真っ当(マットウ)しなきゃいけねーって事。もしくは、そうしようと努力を怠りぬ事。…これに尽きるんじゃねーかな♪

その上で、…いや、それに平行し、物事に酷く熱中し、勤しむ姿こそが、カコイイのだと思う。っと思って、やってきてます。端的に言やー、仕事も趣味も全力投球的なw。
その、ヴァランスが崩れかけている…気がする。単一的に変らぬ好物への想いと、それとは裏腹に、膨れ上がる仕事や、その他、自分へ日々圧し掛かる責務。

それらをこなし、理想を貫ぬかんが為に生じる、ネジレ。それが、よもや、自分の体に、形として現われておる始末。それは既に本末転倒。っと共に、自分へ感じるキャパの狭さに落胆を覚え、憤り(イキドオリ)を感じる。



胃に、穴、作っとる場合じゃねー。何とかしないと、いけない時期なのか?この状況から、何かを学び得ろと言うことなのか。胃潰瘍から…。

兎に角、痛てー事だけは、今分る。それと、仕事の愚痴だけは言わねー事とする。

スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

コメント


考え方スゴイカッコイイですよね。でも、たまには気楽にユルクもいいんじゃないですか。
 体こわしたら、一番残念なんは自分ですし。

悩み事はお兄さんが聞いてあげるよ( ̄▽ ̄)
ってのは冗談で、仕事や人間関係の悩みは一生まとわり付いてきますよね…orz
あ~ヤダヤダ(ToT)


では最後に、




胃潰瘍はイタイよう(笑)

無理は禁物。若くても体が壊れる時は壊れる。痛てぇのはあまり我慢しないで、でも仕事の愚痴を言わない姿勢には脱帽(笑)

昨シーズン指を骨折して思ったことは家族や親方等に自分以上のストレスを与えてたんじゃないかと。

未だにまともに曲がらない小指を見ながら反省しとります。


あいたたた。。。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->