FC2ブログ
2009年03月08日

●着眼点 * CASSHERN

image
三月なのに結構強い雨。それに加え、首の捻挫…激しくは動けません。今日は何しよう…って感じで、あるライダーのブログを読んでいました。

その名は、「吉田泰明」プロ。ヒョンなきっかけで薄ーくw、お付き合いさせて貰っています。まぁ、俺が勝手に憧れて、応援をしている感じですけど。

読み終えて、暫くし、撮影のロケーションでも探しに行こうと考えました。鷲ヶ岳で、タエさんと撮ってて、少し、自分の撮影心に火が着いているようでした。

そんな中、電話が鳴りました。Lululu♪ 泰明君からでした…。で、「今荘川なんですけど、一人でロケハンに来ています」 ……!!?

意味が解りませんでした。この偶然に…。頭の中で整理がつきませんでした…が、取り敢えず、話しました。「あ、エクストレイル惜しかったね」 っとか…。 吉田君が出たのは、TOYOTA BIG AIRの日本人予選の最終選考の方でした…。もう、脳内、パニックですね♪(エクストレイルの日本人選考のリストには選らばれていました)

イイ女と上手いライダーの前では、緊張する、俺でした…。イイ女で上手かったら、白い奴イキマス。



地形の見かた。見立てっと言うのかな。プロは違う。プロだからかな?俺の思い描くラインと、彼がイメージするラインに違いを感じました。

ハードなラインを選ばず、確実なラインを探す。っと思いきや、攻めのラインもピックアップはしているみたい。

それと、自分は、同じポイントで数テイクは撮る事を前提に見ていたのだが、彼は、1・2テイクで計算しているみたい。ポイントの寿命っというか、鮮度…かな?色々参考になります。



前から狙っていた山道でいいポイントを見つけられたので、二人とも満足です。雪の残っている内に、俺は撮影に行きてー。

この時期、2・3日のロスで、雪が一気に消えてしまうので、タイミング的には、ハイウッドオープンの為の休日を、撮影に当てるのかどうか、迷っています。俺は大会よりも、映像を残してみたい。

吉田泰明
キャシャーン(やすあき)の、I feel a million dollars! - LOCATION HUNTING!!


スレッドテーマ:スノーボード:スポーツ

メイン

コメント


これから先、何年出来るか分かんないし、更にイイ場面、イケてるメンバーとなると…

俺は「その時」を大切にしたいです。
更に映像が残ればサイコーっすね♪
酒の肴になるし(笑)

正に「その時」的なモノを大切にしたいです。自分の判断で、決めたいですね。それが大会だったり、撮影だったりなんじゃねーかな。まぁ、知ったかですw。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する
|

Copyright c 200x xxxxx. All Rights Reserved.

/for one column -->