--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年09月01日

●電子眼 * Ricoh CX1

物にもゼッテー命が有る。恐らく感情もあれば性格だってあると思うのよ。同じ型番でもね。だから、今まで動いていたものが動かなくなってしまわれた事が、悲しい。そして、別れが寂しい。いつも一緒だっただけにね。物を大切にしようっとか、エコ何とか的な事は言う気はねーが、家電って……、兎に角最高っす!

長年使い続けた" Sony Cyber-shot T3 "が逝ってしまった。今まで、かなり頑張ってくれた。何年も使い込んだし、十何万枚も撮った。色んな所で色んな物を、記憶と記録として収めてきました。しかし、遂に…遂に、その役目を果し切った。今まで有難う!T3!



cx1[1]

Ricoh CX1。前から気にしていたコンデジでした。7.1倍の光学ズーム・1センチマクロ・フル画質1秒間4枚連射&VGA15・30・60・120コマ/秒連射機能。

一眼よりも軽快に、さらに画質も十分。後継機のCX2がもうすぐ出る中、小売店で価格.comの最安値よりも安く買えたのもウレシイっす。

メイン

コメント


私も自分専用のデジカメがほしいです☆

それオススメなのですか♪

グリの素早い動きを激写するカメラ希望~

最近のデジカメの性能なら、何を買ってもいけそうやよ。画質も大事だけど、使いやすいインターフェイスも大事かもね。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。